楽に着られるマキシ丈ワンピースですが、スエット素材のワンピースを選べばさらに楽に着ることができます。
ラフでカジュアルに着こなせて、コーデ次第でおしゃれ着にもなるとあって人気のマキシワンピースです。
スエット素材のマキシ丈ワンピースで多いのは、無地のものやボーダー柄のものやストライプ柄のものです。

少し寒さを感じるようになった秋口ならば、長袖のスエットマキシワンピースを1枚着て、首元にマフラーなどを巻いてワンポイントコーデするのもいいと思います。
ワンピースもマフラーも無地のシンプルなものにして、バッグや靴に明るい色のものを持ってくれば全体的にコーデがまとまると思います。

スエットのマキシ丈ワンピースを2枚重ね着するというコーデもあります。
下に柄もののマキシ丈ワンピースを着て、上にジッパーが付いているマキシ丈ワンピースを着ます。
ジッパーを開けて着れば、上のワンピースはアウターとして使うことができます。

スエット素材ということでラフなイメージがあるため、ラフなコーデをするときには足元は厚底スニーカーなどを合わせるといいと思います。
寒い時期ならボリュームのある帽子をかぶったり、Gジャンを羽織ったりするといいと思います。
人気のカウチンセーターを羽織るのもいいと思います。
冬になるとこの上からダウンベストを羽織ったり、コートを羽織ったりして足元はボアブーツなどでいいと思います。

夏ならスエット素材のマキシ丈ワンピースを半袖やキャミタイプにして、上からシャツを羽織り、麦わら帽子をかぶると夏らしいコーデができます。
足元は夏でもスニーカー、あるいはサンダルでラフにするといいと思います。

スエットマキシワンピース