私は去年30歳の大台に突入した女ですが、最近、古くからの女友達と遊ぶ機会が増えました。
24歳で就職してから6年間、朝から晩まで仕事に時間を費やしてきた私は、わずかなプライベートの時間を彼氏に捧げる事でなんとか結婚まで辿り着いた為、20代前半を過ぎてからというもの、女友達と遊ぶ余裕なんて少しも無かったのでした。
それが最近、妊娠、退職の後、家事だけをこなす日々が訪れた為、同年代の女友達と会う機会が増えたのです。
4人集まった中学時代からの同級生。一人は20代前半からずっと専業主婦で、一人は未婚のキャリアウーマン、もう一人は子供が小学生になったので仕事への復帰を考えています。そして私はこれから専業主婦になろうとしています。
見ているファッション雑誌もばらばらで、専業主婦はsaita(サイタ)、未婚キャリアウーマンはDomani(ドマーニ)、仕事復帰検討中の彼女は雑誌を見ないそうで、私はCLASSY(クラッシィ)が好きでしたが、もう買わなくなってしまいました。
4人ともゆっくり買い物に行く時間が無いので、それぞれがおすすめするファッション通販店の情報を交換する事になりました。
専業主婦のおすすめは、わずかに貰えるお小遣い内でやりくりしているらしく、Nowistyle(ナウアイスタイル)をいうプチプラファッション通販店を、未婚キャリアウーマンは自分磨きにはそこそこお金を掛けないと若さに負けるという話でVISPORT(ビスポート)という人気ブランド商品が揃うファッション通販店を、仕事復帰検討中の彼女は子育てにはカジュアルが一番だったと、K.growth(ケイ・グロウス)という京都のセレクトショップを教えてくれました。
どうやら、今後の事も考えないといけなく、人生の転換期を迎える事も多い30代の女性は、それぞれのライフスタイルにあったファッション通販店を探して、賢くお洒落を楽しんでいるようだと勉強になりました。